“クリスマスツリーを作れるアプリ クリスマス気分を盛り上げよう “

クリスマスは、当日を待ちわびるワクワク感も楽しみのひとつですよね。アドベントカレンダーやお家の飾りつけも楽しいですが、スマホもクリスマス仕様にしてみてはいかがでしょうか。
ライトやリボンなど、飾りたいアイテムを選択して好きな場所にタップしていくだけでツリーができる、楽しいクリスマスツリー作成アプリ。たくさん種類がありますが、ほとんどのアプリでは作ったツリーの画像は保存でき、SNSでシェアしたり壁紙などにしたり、クリスマスカードやニューイヤーカードなどにできるようになっています。アプリによっては、完成したツリーをアニメの1シーンとしてみたり、完成のご褒美にミニゲームが遊べたりするものもあります。
クリスマスツリーも、子どもが楽しめそうなアニメっぽいかわいい系から、HD画質の美しいものまでさまざまあるので、お気に入りのアプリがきっと見つかりますよ。小さな子どもと一緒に作るのも楽しそうですね。
詳しくはこちら

Categories: 未分類 | Leave a comment

ハロウィンの思い出をスマホで!おすすめグッズ体験イベント

スマートフォンアクセサリーの専門店、UNiCASEの各ストア内では現在、仮装やパーティを楽しむ方におすすめのカメラレンズや自撮り棒、LEDライト内蔵のiPhoneケースなどを体験できる特設コーナーが設置されています。
定番の自撮り棒のほか、スマホカメラのレンズにクリップで止めるだけで広角撮影ができるアクセサリーや、LEDライトを搭載してハロウィンのイベント写真がより美しく撮影できるスマホケースなど、ハロウィンイベントで思い出の写真を残すためのさまざまな便利アイテムが揃っているようです。自撮りのためのアクセサリーにも今は色んなタイプのものがあるので、購入前に実際に体験できるのはうれしいですね!
実際に自撮り棒などのグッズを試してみることができ、わからないことや操作方法などがあればスタッフが案内してくれるということなので、ハロウィンに向けて準備中の方はこの機会にぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。

Categories: 未分類 | Leave a comment

Plan 0の提供をスタート

ドコモでは、今月の26日から訪日した外国人向けに新しいサービスの提供をスタートさせたそうです。それはJapan Welcome SIMというSIMサービスにおいて「広告視聴などを条件に通信料金が無料となる「Plan 0」の提供」とのこと。

もともとドコモではJapan Welcome SIMというサービスを自治体、企業などと一緒に空港、ホテルなどで提供しているもので、そこに新たに条件をクリアすれば利用料金が無料になるサービスを追加したようです。

高速データ通信もできるし、100MBも付いてくるそうで、日本に来る外国人観光客などにはとても良いサービスとなりそうですね。ただし、最初のサービスは北海道、新潟だけで、その後、少しずつ広がっていくそうです。

日本でのこのような取り組みというのは、ほかの国と比べてはどうなのでしょうかね。早い?それとも遅れている??韓国などスマホの文化が早くから根付いている国では、こういったサービスはもう定着しているんでしょうかね?

Categories: 未分類 | Leave a comment

節電アプリ 本当に効果があるの?

節電アプリは本当に節電になるのか、調べてみました。節電アプリはAndroidの場合節電の仕方によって、バッテリーが少なくなると機能を制限する「性能・機能制限系」、バックグラウンドで動いているアプリを停止する「タスクキラー系」、スリープ時にLTEやWi-Fiなどを切る「通信キラー系」の3つのタイプに分けられます。iPhoneでは、バッテリーの使用状況やもしWi-Fiなどの通信を切った場合の残量を教えてくれるアプリが多いようです。
自分で設定を変更しなくても自動でやってくれるのが節電アプリの便利なところですね。ただ、節電の方法によってはスマホの使い勝手が悪くなったり、動作が遅くなってしまうこともあります。たとえば機能を制限する節電アプリは、端末が古いと動作が遅くなる可能性があったり、通信を切るタイプのものはSNSなどの新着通知が届かないというデメリットもあります。節電効果は確かにあるけれど、不便になるところや不具合が起きることもあるんですね。

Categories: 未分類 | Leave a comment

ドコモが「セーフWi-Fi」を提供 危険なWi-Fiスポットでの情報漏えい防止に

NTTドコモは、12月5日からセキュリティサービス「あんしんネットセキュリティ」へ「セーフWi-Fi」を追加しました。あんしんネットセキュリティは、不正アプリなどの脅威から端末を保護する機能、危険サイトのブロック、迷惑メール対策、詐欺・架空請求など危険と思われる番号からの着信を事前に通知する機能などをセットにした月額200円(税別)のサービスです。これよってMcAfeeの技術を活用し、危険なWi-Fiスポットへ接続した際に情報漏えいを防止するセーフWi-Fiを提供します。追加料金は不要となっています。機能追加に合わせて、2017年12月1日~2018年1月31日に新規でオンラインで「あんしんネットセキュリティ」を契約して応募すると、抽選で5000人にdポイント(期間・用途限定)を1000ポイント進呈するキャンペーンを実施しています。また、12月5日からAndroid向けに提供している「あんしんナンバーチェック(迷惑電話対策)」をiOS向けにも提供開始しています。
詳しくはこちら

Categories: 未分類 | Leave a comment

モロッカンブルーとは??

auからこの冬発売になるスマホの新機種が発表されていますね。その一つ、LGから発売されるisai V30+ LGV35はグーグルのVRプラットフォームのDaydreamに対応していることで話題になっています。

現在主流になりつつある非常に縁部分が狭く、その幅75mm。約6型のQHD有機ELディスプレー、Snapdragon 835でメモリー4GBとハイエンドスマホと言われています。カメラ機能も充実していて、アウトカメラは1650万画素と広角で1310万画素のデュアル仕様。音楽も高級オーディオブランドとのコラボで高音質で聴けるとのことです。

そして私が一番気になったのが、ドコモからも同じ機種が発売されるらしいのですが、auだけでのみモロッカンブルーというカラーがあると。スマホのカラーって今までに聞いたことの無いカラーの名前が出てきますよね。それが何故か面白くてついつい調べたくなるんです^^で、そのモロッカンブルーですが、とても鮮やかなブルーで人によっては黄味がかったカラーに見える、そして意外と目にしたことがあるカラーでした。

Categories: 未分類 | Leave a comment

格安スマホ「フリーテル」が民事再生へ 端末販売伸びず

フリーテル」のブランドで格安スマートフォンを製造販売するプラスワン・マーケティング(東京都港区)が12月4日、東京地裁に民事再生法の適用を申請しました。帝国データバンクによると負債は約26億円ということです。11月に主力の格安SIM事業を楽天に売却し端末事業に特化したのですが、販売が伸び悩んで自主再建を断念しました。今後は通信機器販売などのマヤシステム(東京都新宿区)から支援を受けるということです。プラスワンは2012年10月に設立しました。自社設計のスマホを海外に製造委託し、格安SIMと組み合わせて売る事業が主力だったのです。ヨドバシカメラから約22%の出資を受け、佐々木希さん、高田純次さんら有名タレントを起用したCMなどで事業を拡大したのです。17年3月期の売上高は約100億円、格安SIM契約は業界6位だったのですが、他の格安SIM会社との競争が激化。格安SIM事業を楽天に売却して経営改善を図ったが、端末の販売が伸びなかったのです。
auの最新Galaxyスマートフォン情報

Categories: 未分類 | Leave a comment

ピタッとプランのコマーシャル・・

auの三太郎シリーズ。新しいメンバーが入ってまた何か面白い展開があるのでしょうか^^今月1日からスタートしたのは、ピタッとくるシリーズ。auの新プランであるピタッとプランのコマーシャルです。

新しいメンバーとなった織姫が彦星とは年に一回し会えないために別れた・・とのことで^^金ちゃんや浦ちゃんもかなり楽しそうな感じです。そして、ピタッとくるのは織姫が付けたあだ名。

金ちゃんにはノースリーブ、桃ちゃんにはピーチボーイ、そして浦ちゃんはハイテンションフィッシャーマンと、なかなかのネーミングをし、盛り上げています。皆それぞれが納得しているのも??と思いますが、とにかく「ピタッときた!」と言わないとコマーシャルにはなりませんからね^^

また、最後に織姫がドスの効いた声の「さわんじゃねーよ、コラ!」と、その後に「嘘だよん~」と金ちゃんにタッチする姿は、何かを予感させる出来事にもなりそうで今後も目が離せないコマーシャルになっています。

auの三太郎シリーズ。新しいメンバーが入ってまた何か面白い展開があるのでしょうか^^今月1日からスタートしたのは、ピタッとくるシリーズ。auの新プランであるピタッとプランのコマーシャルです。

新しいメンバーとなった織姫が彦星とは年に一回し会えないために別れた・・とのことで^^金ちゃんや浦ちゃんもかなり楽しそうな感じです。そして、ピタッとくるのは織姫が付けたあだ名。

金ちゃんにはノースリーブ、桃ちゃんにはピーチボーイ、そして浦ちゃんはハイテンションフィッシャーマンと、なかなかのネーミングをし、盛り上げています。皆それぞれが納得しているのも??と思いますが、とにかく「ピタッときた!」と言わないとコマーシャルにはなりませんからね^^

また、最後に織姫がドスの効いた声の「さわんじゃねーよ、コラ!」と、その後に「嘘だよん~」と金ちゃんにタッチする姿は、何かを予感させる出来事にもなりそうで今後も目が離せないコマーシャルになっています。

auの新機能で快適スマホライフ! | ヒント | Discover

Categories: 未分類 | Leave a comment

AIが詐欺電話のパターンを学習

トーンモバイルが、消費者目線に立ったスマホの新機種を発表しましたね。私も「その機能すっごく良い!」と言ってしまったくらい、ひとつだけではなくていくつもの新機能がありました。たとえば偽電話詐欺に対する対応。

AIを使うことで過去に詐欺で使われた番号をもとに、詐欺電話のパターンというものを学習できるようにしたそうです。その結果、「この電話は危険な番号からですよ~」って教えてくれるんです。もし、間違って「応答」ボタンにタッチしてももう一度応答するのか聞いてくれるので安心です。

他にも専用の小さなメモに自分がしたいことを書き、そこにスマホの背面を当てると実行されるんです。自分の娘に電話したいとき、その小さなメモに文字を書きます。そこにスマホを当てるだけで電話をかけられるんですね。

認知症になっていなくてもモノ忘れがひどいシニアの方もいます。スマホで電話をかけるにも一苦労ですが、文字を書くだけで電話がかけられるのなら、かけ方を忘れても安心です。トーンモバイル、やりますね^^

Categories: 未分類 | Leave a comment

ドコモが結局お得?

iPhone 8、そして8 Plusの購入を迷っている方も多いのではないでしょうか?来月発売とも言われているiPhone Xも気になりますしね^^

ある記事によると、iPhone 8、8 Plusの実質負担額において、ドコモが一番安く手に入れることができるんだそうです。ちょっとこれ意外ですよね^^

下取りや各種キャンペーンなどを使った割引は考慮に入れず、端末の実質購入額ということです。

ドコモの場合新規、機種変、MNPいずれも金額は同じで「iPhone 8の64GBモデルが2万9400円、256GBが4万6400円。」になっているそう。iPhone 8 Plusの方はこれらより11,000円ずつくらい高くなるようです。

さらに、アップルのサイトでは5万円くらいドコモより高くなります。

ただ、通信料金ですよね。ドコモよりも断然MVNOの方が安いわけですから。しかし、2年間の利用を考えても1万円くらいの差しかなく、ドコモで色んなプランが適用されればドコモが最も安く・・という期待も持てそうですよ^^

auの新機能で快適スマホライフ! | ヒント | Discover

Categories: 未分類 | Leave a comment