AIが詐欺電話のパターンを学習

Posted by on 2017年11月7日

トーンモバイルが、消費者目線に立ったスマホの新機種を発表しましたね。私も「その機能すっごく良い!」と言ってしまったくらい、ひとつだけではなくていくつもの新機能がありました。たとえば偽電話詐欺に対する対応。

AIを使うことで過去に詐欺で使われた番号をもとに、詐欺電話のパターンというものを学習できるようにしたそうです。その結果、「この電話は危険な番号からですよ~」って教えてくれるんです。もし、間違って「応答」ボタンにタッチしてももう一度応答するのか聞いてくれるので安心です。

他にも専用の小さなメモに自分がしたいことを書き、そこにスマホの背面を当てると実行されるんです。自分の娘に電話したいとき、その小さなメモに文字を書きます。そこにスマホを当てるだけで電話をかけられるんですね。

認知症になっていなくてもモノ忘れがひどいシニアの方もいます。スマホで電話をかけるにも一苦労ですが、文字を書くだけで電話がかけられるのなら、かけ方を忘れても安心です。トーンモバイル、やりますね^^

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>